ラブだくしょんっ! 応援バナーその6

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

敵に送ったのは、おにぎり(規格外)!?

1月も既に3分の2が過ぎました。
今月色紙に当選された方は、おめでとう御座います。
私は毎年変わらずのスタートを迎えています…はい。
さて、私は現在約30枚程の直筆イラスト色紙を持っていますが、本日公開するに相応しい色紙が有りましたので、ここに紹介致します。

色紙の公開を終了しました。2015/01/24

誰だか、もう分かりましたね。
そう、本日は上杉謙信の生誕日(Wikipediaより)です。太ももが眩しい!!
近年、様々なものが女性化するというブーム(?)が広まっていて、この上杉謙信も例外ではありません。
イラストレーターは、鳴瀬ひろふみ先生。
原作のコミカライズをされていて、好評連載中です。
因みにこの色紙は、電撃20年祭のもので電撃G'sマガジンでプレゼントされました。
電撃20年祭の色紙にはそれなりに応募しましたが、何とか1枚当選出来て良かったです。
スポンサーサイト

月からの来訪者。

お待たせしました。
とは言っても、どのぐらいの人が待っていたのかは分かりませんが…
最近は、他のブログの方が次々と当選している様で、大変羨ましい限りです。
私は、というと…また例年通りの当選数となりそうです。

さて、遂にこの日がやって来ました。
実は、このブログを立ち上げる以前から、この日は絶対これにしようと考えていました。
さあ、全国に居るであろう88万8888人(憶測)のオーガストファン…否、フィーナ姫ファンの諸君!
今宵は、歓喜の嵐に打ち震えるがいい!

さて、少し変な(?)前置きになってしまいましたが、色紙を紹介します。
数年前にメガミマガジンで当選した、知る人ぞ知る大人気イラストレーターべっかんこう先生の色紙です。
描かれているキャラクターは、夜明け前より瑠璃色なのヒロイン「フィーナ・ファム・アーシュライト」。
フィーナの色紙はそれなりの枚数が出ていますが、その中でもこの色紙は、割と現在に近い絵柄のものです。
また、この時の倍率は全く予想出来ませんが、私の当時の応募は1通のみで、メガミマガジンでは初応募。勿論、第一希望でした。
正に、運が良かったの一言に尽きます。
因みに、この年も例外なく当選した色紙は1枚で、この色紙のみでした…

最後に、フィーナ姫誕生日おめでとう!!
余談ですが、私はゲームをプレイしていません。
色紙の公開を終了しました。2013/10/01

初めまして。

初めまして、当ブログへようこそ。
更新頻度はあまり高くありませんが、以後どうぞ宜しくお願い致します。
此処は、主に懸賞で当選した色紙の紹介を交え、応援バナーの参加・ネットゲーム・その他雑記等をしていくブログです。ブログは初心者の為、レイアウトや画像の表示等がおかしい場合があると思いますが、その時は、どうかご容赦して頂きます様お願い致します。
また、設置以後この記事を書き込む迄に訪問して頂いた人には、この場を借りて厚く御礼申し上げます。

私も十数年前(多分)から色々な懸賞に応募していますが、特に色紙に関しては先ず当選しませんでした。
色紙を紹介しているブログには、約2年前ぐらいから色々と検索してほぼ毎日行き、当選された記事を見ては、その素晴らしさに驚いたものです。

さて、私もこれまでに…とは言っても、そこまで多くはありませんが色紙を当選させて来ていますので、少しずつこれから紹介していきたいと思います。
第1回目の色紙は、色々と迷いましたが、最初の記事なので、やはり最初に当選した色紙を紹介します。
この色紙は、美少女ゲームアワード2006(現萌えゲーアワード)の年間プレゼントで当選しました。
クリエイターは、泉まひる先生。描かれているのは、Imitation Loverに登場するヒロイン「一之瀬響」です。
最初に当選した色紙なので、当時はかなり嬉しかったです。到着するまでは、ホームページへ何回も行っては、本当に当選したのか確認したり、そして到着してからは、毎日見ていましたね。
また、一之瀬響の色紙は何枚かプレゼントに出ていますが、この色紙には何故かネックレスが描かれていません。
余談ですが、当時の美少女ゲームアワードは開催第1回目で、投票コードは16桁の英数字交じりでした。

皆さんが最初に当選した色紙は、どうだったでしょうか?
最初の当選なので、色々と想いがあると思います。是非、これからも大事にしていって欲しいですね。


色紙の公開を終了しました。2013/05/06
検索フォーム
応援バナー
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。